プロペシアジェネリック「フィナロイド」の通販まとめ!購入者の口コミも

 

90%の患者の抜け毛を抑えるフィナステリド1mg配合

 

着色料のキノリンイエローを含まないプロペシアジェネリック「フィナロイド」

 

 

フィナロイド

 

 

 

フィナロイドの通販はオオサカ堂が良い理由
  • オオサカ堂のフィナロイドは専門機関の成分鑑定を受けている正規品
  • オオサカ堂は20年以上続く個人輸入代行の老舗サイト、信頼度も高い。
  • 香港発送なので注文から届くまで比較的早い(5〜10日)
  • 注文価格に関係なく、送料無料。商品以外にお金はかからない。

 

 

薄毛で悩む人の救世主となってくれるのがAGA治療薬として有名なプロペシア。このプロペシアにはジェネリック医薬品のフィナロイドもあります。

 

 

プロペシアの有効成分・効果はそのままに低価格で購入できます。

 

 

治療が長引くことも予想される薄毛治療ですから、費用の負担が軽くなるフィナロイドはかなり魅力的です。通販でも気軽に購入できますが、その前に口コミや効果についてチェックしておきましょう。

 

 

 

 

プロペシアジェネリック「フィナロイド」の働きとは

 

生える

 

プロペシアのジェネリック医薬品として注目されているのがフィナロイドです。

 

2016年から販売がスタートした新しいジェネリック医薬品で、有効成分はプロペシアと同じフィナステリド。有効成分のフィナステリドの含有量も同じで、プロペシアもフィナロイドも1錠あたり1mg配合されています。

 

 

フィナステリドの期待できる効果、髪が抜けづらくなる

 

ハゲワシ

 

プロペシアとフィナロイドの有効成分「フィナステリド」には、脱毛ホルモンと言われる強力な作用があるジヒドロテストステロンが原因で発症する男性型脱毛症、通称AGAが進行するのを防ぐ働きがあります。

 

 

ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンのテストステロンと毛乳頭細胞にある5αリダクターゼという還元酵素が結び付くことで生成されます。テストステロンが還元酵素と結びつくことでジヒドロテストステロンという脱毛作用がある男性ホルモンへと変化します。

 

 

フィナステリドには還元酵素の5αリダクターゼの働きを阻害する作用があります。

 

 

還元酵素の働きが低下すればテストステロンと結びつくこともなくなり、ジヒドロテストステロンも生成されません。そして、AGA予防・薄毛進行も止まります。

 

 

ジェネリック医薬品とは?安くても大丈夫な理由

 

時間

 

有効成分のフィナステリドをプロペシアと同じ量だけ含むジェネリック医薬品がフィナロイドです。

 

ジェネリック医薬品とは?
  • 新薬と同じ有効成分を同量配合
  • 効き目・副作用はまったく一緒
  • 安全性も認められいてる医薬品
  • ジェネリック医薬品は薬の形状や色、添加物を変更していることが多い

 

 

新薬の特許の有効期限が切れたら安価なジェネリック医薬品製造が可能になります。

 

プロペシアの日本での特許は2015年に切れています。

 

フィナステリドについて-wikipedia-

 

 

プロペシアジェネリックの中でもフィナロイドを特におすすめしたい理由

 

違い

 

プロペシアとフィナロイドで抜け毛防止効果や飲み方に違いはありません。

 

さらにフィナロイドは、プロペシアの他のジェネリック医薬品に含まれている着色料「キノリンイエロー」が含まれていません。長期的に服用するこおの多い医薬品なので、身体によくない着色料が入っていないのは大きなメリットです。

 

 

キノリンイエローは日本で禁止されている成分

 

フィナステリドを有効成分とするプロペシアのジェネリック医薬品はフィナロイド以外にもあります。

 

ただ、日本で禁止されている着色料のキノリンイエローが含まれている医薬品も多いので注意が必要です。

 

 

キノリンイエローは危険な成分なのか

 

キノリンイエローはタール色素が含まれている添加物です。発がん性があることから、日本ではキノリンイエローを含む薬の処方を禁止しています。

 

 

国内のAGAクリニックではキノリンイエローを含んでいるプロペシアジェネリック薬のフィンペシアが処方されることはありません。しかし、個人輸入代行の通販サイトなら手軽に入手することが出来るため注意してください。

 

 

薄毛治療薬や食品にキノリンイエローを配合することは禁止されていますが、口に入れることがない化粧品に使用することは日本でも許可されています。

 

タールを含むたばこは発がん性があることが確認されていますが、キノリンイエローについてははっきりと発がん性があると確認されていません。たばこを吸う方がよほどリスクが高いと言えそうです。

 

 

いずれにしても発がん性のリスクが少しでもあるものは避けた方がよく、キノリンイエローを使用していないフィナロイドなら安心して使用できるでしょう。

 

 

フィナロイドの副作用について

 

男性

 

男性型脱毛症の進行を防ぐ効果が期待されるフィナロイド。効果がある薬には必ず副作用もあるの、で十分に理解してから利用するようにしましょう。

 

フィナロイドを服用することで起こり得る副作用
  • 肝機能障害
  • 男性機能に関する症状

 

フィナロイドの副作用は大きく分けてこの2種類があります。フィナステリドを主成分とするプロペシアと同じです。

 

フィナロイドを代謝するのは肝臓なので、どうしても肝機能に影響が出やすいです。肝機能に異常が出ても初期段階では自覚症状がないことがほとんどです。

 

 

しかしある程度進行すると倦怠感や食欲不振、黄疸などの自覚症状が現れてきます。もともと肝臓に持病がある人は要注意です。健康な人でも3か月や半年と長期にわたって服用する場合は定期的に血液検査を行うこことが推奨されています。

 

 

また男性ホルモンに作用するお薬なので、男性機能に関する症状が出るケースもあります。勃起不全や射精障害などの症状が現れる人もいますが、これらの症状はストレスなどの影響も受けやすいので気にしすぎるのも問題です。

 

ただ、どちらの副作用も発症率は0.2%以下という割合なので過剰に心配する必要はないでしょう。

 

フィナロイドの効果を高めるためのコツやポイントについて 

 

飲み物

 

フィナロイドの効果をより高めるためにはコツやポイントをまとめていきます。

 

フィナロイドの効果をフルに感じるために
  • 症状が進行する前に服用する
  • ミノキシジルと併用する
  • 生活習慣に気をつける

 

フィナロイドに期待出来るのはあくまでも薄毛進行の予防です。症状が過度に進行してから服用しては効果を感じにくいです。

 

AGAはゆっくりですが確実に進行します。徐々に頭頂部や前頭部の髪の毛が薄くなっていくので、気になり始めたらすぐにフィナロイドで治療を始めようにしましょう。

 

 

またフィナロイドは発毛薬のミノキシジルと併用することで効果が高まります。

 

フィナロイドで薄毛症状が進行するのを遅らせながら、発毛を促す作用があるミノキシジルを併用することで髪のボリュームアップを感じやすくなるでしょう。

 

 

ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの影響で症状を引き起こしているAGAですが、生活習慣に気をつけることも大事です。睡眠不足や偏った食生活、間違ったヘアケアなども薄毛の原因となります。

 

十分に睡眠をとったり栄養バランスの良い食事を心がけたり、また喫煙も避けた方がよく髪と頭皮に優しいシャンプーを選ぶことも大切です。

 

 

フィナロイド愛用者の口コミ、何に魅力を感じる人が多いのか?

 

プロペシアのジェネリック薬のフィナロイドには本当に効果があるのでしょうか。
愛用者の口コミを見てみましょう。

 

髪のボリュームが元に戻りました。

 

ミノキシジルタブレットと併用しています。毎日大量の髪の毛が抜け悩まされていたのですが、いまでは抜け毛はほとんどなくなり産毛も生えてきました。3か月ほど続けていますが、髪のボリュームがほぼ元に戻ってきました。

 

個人輸入サイトを利用するのは初めてで抵抗もあったが、使ってみると普通の通販サイトと変わらない。クリニックに行く手間、気恥ずかしい思いをしなくていいし、費用も抑えられる。(40代 男性)

 

飲み続けると薄毛が減っていくのがわかる。シャンプーでゴシゴシこするのが怖くなくなるのが良い。

 

ただ、女性や子供は触れるのも禁止されている薬なので注意が必要。家族がいる人は気をつけてください。

 

(30代 男性)

 

性欲減退が副作用の一つとして挙げられているが、飲み続けてもそこまで変化を感じない。

 

いざという時はちゃんと元気になる。併用しているミノキシジルタブレットの方が副作用は感じやすい。髪のボリュームアップを目指すなら、フィナロイドだけでなくミノキシジル系の薬を絶対に飲むべき。変化が全然違うから。

 

医薬品ということもあり、市販の育毛剤と比較すると圧倒的に効果を実感している方の声が多く見られます。プロペシアと比べると、フィナロイドは費用が抑えられるので通販を利用して購入する方が多いようです。

 

フィナロイドを通販で購入するならオオサカ堂がオススメ!

 

コイン

 

 

プロペシアと同等の効果が期待出来るジェネリックのフィナロイドは、クリニックに通わなくても通販で手軽にお得に購入できます。

 

オオサカ堂でフィナロイドを購入するメリット
  • プロペシアをAGAクリニックで処方してもらうと7000円〜8000円かかる。オオサカ堂なら3分の1以下で購入可能。
  • オオサカ堂はまとめ買いをすると割引が適用されるので費用を抑えることができる。
  • オオサカ堂のフィナロイドは専門機関の成分鑑定を受けているので安心して購入できる。
  • オオサカ堂は97年創業の老舗個人輸入代行サイト、実績も多い。
  • クリニックに通う手間、余計な診察費用を減らすことができる。
  • 郵便局留め、商品名の記載なしで配送などプライバシーも考慮されている。
  • 会員ランクやポイント制度があり、リピーターが非常に多いサイト

 

 

薄毛で悩む男性の救世主となってくれるAGA治療薬のプロペシアですが、長期間服用しなければいけないケースも多く経済的な負担も大きくなります。

 

 

プロペシアと同じ有効成分を含んでいるジェネリック医薬品のフィナロイドなら、値段は安く同等の効果が期待できます。

 

 

クリニックに行くのを躊躇しているうちにも症状はどんどん進行してしまいます。薄毛が気になったら手遅れになる前に医薬品で対策をするようにしましょう。

 

 

 

TOPへ